言葉は相手の気持ちを知る手がかり


「今まで気にしたことなかったけど、そんな複雑なことをやってたのね~」

「そうなんです。ゆりりん、英語を読む時はどうでしょうか?どうやって筆者の気持ちを読み取ってます?」

「えっと~、それは英語の文を日本語に訳して意味を取ってるわね。」

「普通そうしますよね。ゆりりん だけじゃなく、ほとんどの英語を勉強している皆さんがそうしていると思います。
でも、会話している時と同じように言葉はあくまでも手がかりに過ぎないのですから、相手の気持ちを知るためには他にも判断材料を拾い集めなければなりません。
ところが英文は書かれた文章なので相手の表情やしぐさは見えないし、ましてや外国語です。結びつける知識や経験もほとんどありません。
そんな状況で英文をただ日本語に訳しただけで、筆者の気持ちをつかめるものでしょうか。」

「う~ん、怪しい~」

「ですね。ところが英文だけから相手の気持ちを正確に読み取る方法がたくさんあるんです。」

HOME